映画『シン・ゴジラ』がVOD(ビデオ・オン・デマンド)で配信開始

3月22日より 第40回 日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞した映画『シン・ゴジラ』の配信がU-NEXT(ユーネクスト)で始まりました。子供時代に怪獣少年だった自分としてはワクワクの作品です。劇場公開時に見逃した方、もう一度見てみたい方はこの機会にどうぞ。

シン・ゴジラ公式サイトより引用

我が家もようやく見ました。是非、見たい作品であったのですが、昨年は、熊本地震の影響を受け、住んでいる地域の映画館は全部、休館。その後、上映が終わってしまい、心残りとなっていましたが、上映終了後から間もない期間で見ることが出来て良かったです。

自分が加入しているU-NEXTでは、540ポイントで視聴することができました。週末の夜からの視聴であったため、3回も見てしまいました。あらためて、VOD(ビデオ・オン・デマンド)の良さを感じた次第です。

ネタバレになるのであまり書けませんが、“ゴジラの形態の変化”、“射撃中止時の伝言リレー”、“機関銃を顔いっぱいに浴びせても効果なし”、“最後のゴジラのシッポ”など、結構、コミカルなシーンが多く笑ってしまいました。(^○^).

U-NEXTは31日間無料トライアルを実施中ですので、興味ある方はまず無料トライアルを実施してからご加入を検討されてはいかがでしょうか。
公式サイトはこちら⇒U-NEXT

『シン・ゴジラ』は見放題作品ではないですが、無料トライアル時に付与される600pを使うことによって視聴することが出来ます。

スポンサーリンク

ゴジラについて調べてみた

さて、コジラは子供の時からなじみのあるキャラクターで、これまで、数々のタイトルで映画化されていますが、いつ初登場したかを調べて見ましたところ、1954年に『ゴジラ』のタイトルで公開されたのが、最初だそうです。

これまでの作品リスト

これまで、どのような作品が映画公開されたか調べて見ました。

1954年『ゴジラ』
1955年『ゴジラの逆襲』
1962年『キングコング対ゴジラ』
1964年『モスラ対ゴジラ』
1964年『三大怪獣地球最大の決戦』
1965年『怪獣大戦争』
1966年『ゴジラ・エビラ・モスラ南海の大決闘』
1967年『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』
1968年『怪獣総進撃』
1969年『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』
1971年『ゴジラ対ヘドラ』
1972年『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』
1973年『ゴジラ対メガロ』
1974年『ゴジラ対メカゴジラ』
1975年『メカゴジラの逆襲』
1984年『ゴジラ』
1989年『ゴジラvsビオランテ』
1991年『ゴジラvsキングギドラ』
1992年『ゴジラvsモスラ』
1993年『ゴジラvsメカゴジラ』
1994年『ゴジラvsスペースゴジラ』
1995年『ゴジラvsデストロイア』
1999年『ゴジラ2000ミレニアム』
2000年『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』
2001年『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』
2002年『ゴジラ×メカゴジラ』
2003年『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』
2004年『ゴジラFINALWARS』
2014年『GODZILLA ゴジラ』

『シン・ゴジラ』を含めると30本の作品がつくられ、2014年『GODZILLA ゴジラ』はハリウッドでの作品でした。海外でも高い評価を得ているのですね。

長寿シリーズのキャラクターと言えば、仮面ライダーシリーズやウルトラマンシリーズが有名ですが、これらの正義のヒーローは、いろいろとキャラクターが変遷していますが、単独のキャラクターでこれだけ長く続く作品は記憶にありません。

ゴジラは愛されているキャラクターなのですね。顔は怖いけど、お茶目なところもあり、それもまた楽しいですよね。

過去作品をVODで見ることができますよ

『シン・ゴジラ』より前の過去のゴジラ作品は、U-NEXT、Hulu、AuビデオパスなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)で視聴することが出来ますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)
公式サイトはコチラ⇒U-NEXT

u-next公式サイトより引用

Hulu
公式サイトはコチラ⇒Hulu

Hulu公式サイトより引用

Au公式 【ビデオパス】
公式サイトはコチラ⇒ビデオパス
※ビデオパスの登録にはauIDが必須となります。 そして、auIDの取得はauの回線契約が必要となります。

ビデオパス公式サイトより引用

紹介している作品は3月20日時点の情報です。既に配信終了になっている場合もありますので、正式には各サイトの公式HPでご確認願います。

まとめ

3月22日より、第40回 日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞した映画『シン・ゴジラ』の配信がU-NEXTで開始されました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

日本ブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。