『64-ロクヨン』がU-NEXTで配信開始ですよ

佐藤浩市さんが、第40回日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞を『64-ロクヨン前編』で受賞しましたね。 第18回の忠臣蔵外伝 四谷怪談以来の自身2回目の受賞だそうです。

受賞した作品『64ロクヨン』は警察小説の名手、横山秀夫の『64』が原作で、昭和最後(昭和64年)の一週間に起きた少女誘拐事件に迫る本格警察ミステリーで、2015年にNHKで5話完結の連続ドラマにもなっています。

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

新品価格
¥691から
(2017/3/9 06:36時点)

64(ロクヨン) 下 (文春文庫)

新品価格
¥691から
(2017/3/9 06:35時点)


2016年ゴールデンウィークに劇場公開となった映画は、いよいよ今日(3/9)からU-NEXTで配信が開始されます。もう一度見たい方、劇場公開時に見逃した方は、この際、視聴されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

U-NEXTで64-ロクヨンの配信開始

64-ロクヨン前編

視聴にはポイントが必要になります。

  引用:U-NEXTより

ストーリー
昭和64年の1月、小学1年生の女児が何者かに誘拐され、殺害される事件が発生。警察の捜査も虚しく事件は未解決のままとなり、当時、捜査に当たっていた刑事の三上は警務部広報室に異動になっていた。そんな矢先、事件を模倣したかのような誘拐事件が起きる。 引用:U-NEXT紹介文より

64-ロクヨン後編

視聴にはポイントが必要になります。

引用:U-NEXTより

ストーリー

“ロクヨン”事件の時効まで1年に迫ったある日、“ロクヨン”の模倣事件が発生。警察部広報室の三上は、東京から来た記者たちを相手に会見を開こうとするが、上層部から被害者を匿名報道にするように命じられ、実名報道を求める記者クラブと激しく対立する。 引用:U-NEXT紹介文より

NHKドラマ版の64-ロクヨンも見ることが出来ます

2017/5/3まで配信されます。5話完結で216円(税込)/話ですので、
5話視聴する場合は、U-NEXTのポイントを利用して特選見放題パック月額972円(税込)に加入した方がお得です。

参考までに⇒http://www.ouchideeiga.com/hikaku/post-137/

見どころ
ピエール瀧がテレビドラマ初主演。横山秀夫のべストセラー小説を、木村佳乃、萩原聖人ら存在感ある俳優陣と緊迫感あふれる映像でドラマ化した。

ストーリー
7日しかなかった年、昭和64年。その1週間に、D県警史上最悪の誘拐殺人事件「64(ロクヨン)」が起こった。事件が迷宮入りして14年後、捜査官だった三上は広報官となっており、突然行われる警察庁長官による遺族への慰問を取り仕切るよう命じられる。 引用:U-NEXT紹介文より

まとめ

いよいよ本日(3/9)から『64-ロクヨン』がU-NEXTで配信が開始されます。

U-NEXTは31日間無料トライアルを実施中ですので、興味ある方はまず無料トライアルを実施してから加入を検討されてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら⇒U-NEXT

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

日本ブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする