実は子供向け? アニメや動画も多く、見放題、子供たちはワクワクだヨ!

VOD(ビデオ・オン・デマンド)は、映画やドラマなど大人向けの作品が多いとイメージしていたのですが、使い始めると、実は、子供向け作品も非常に充実していることに気づきました。

アニメ、映画、絵本、ドキュメンタリー、図鑑などなど、多くのジャンルがあり、そのなかの作品には、自分たちが子供時代のものから、最新のものまで、多くの作品があります。子供たちはワクワクすること間違いなしです。

自分はU-NEXT(ユーネクスト)に加入していますので、U-NEXTでの子供向け作品について、その一部ですが内容を紹介します。

参考までに、公式サイトはこちらです ⇒U-NEXT

スポンサーリンク

どんな作品があるの?

Disney作品

『ピートと秘密の友達(2016)』『ファインティングドリー(2016)』などの劇場公開から間もない作品から、大ヒット作の『アナと雪の女王(2013)』、4/21から実写版が始まりますが、名作の『美女と野獣(1991)』まで、多くの作品がそろっています。Disneyが大好きな子供たちは、イチコロです

出典:U-NEXT公式サイトより

アニメ作品

『名探偵コナン』、『ワン・ピース』、『ルパン三世』、『アンパンマン』など子供達が良く見るアニメ作品が豊富にあります。また、テレビ放送中の『ポケットモンスター サン&ムーン』なども定期的に更新され、見逃してしまっても安心です。

出典:U-NEXT公式サイトより

ヒーロー・戦隊ものも充実です。

一番喜んでいるのは自分かもしれませんが・・・、『仮面ライダー』初期の頃の作品、戦隊ものの先駆けとなった『ゴレンジャー』から最近の作品まで見ることができますよ。

自分が子供の時の仮面ライダーシリーズがあったので、見ましたが、ストーリーが面白いのと、当時の街並みが懐かしくて、止まりませんでした。

お父さんが子供の時に見ていた作品を子供達と一緒に見てみるのは、いかがでしょうか?

出典:U-NEXT公式サイトより

感動の名作シリーズ

『アルプスの少女ハイジ』、『あらいぐまラスカル』、『フランダースの犬』などの名作を見ることが出来ますよ。これらの作品を見て、子供の頃、感動したり、悲しんだり、子供ながらにいろいろと考えたことを記憶しています。
たしか、フジテレビ系列で日曜日の夜7:30の放送であったと記憶していますが・・・、最近は、バラエティー全盛で、家族で名作を見る機会が減っているような気がします。

出典:U-NEXT公式サイトより

読み聞かせ絵本もあります

子どもが小さい時よく絵本を読んであげました。でも子供は読み終わると『モッカイ(もう一回)』と言いませんか?自分はよくやられ、長編の絵本を読んだ時『今、読んだばかりだよ』ヽ(`Д´)ノプンプンとなっていました。

絵本を動画にした作品もありますので、何度も繰り返しOKです。また、年齢別に厳選された絵本のラインナップもありますよ。

出典:U-NEXT公式サイトより

ドキュメンタリー

イギリスのBBCが制作したシリーズや、美しい自然や厳しい自然を映像でとらえた作品が充実しています。よくこんな映像が撮れたなという作品もあり感動しました。

出典:U-NEXT公式サイトより

乗り物シリーズ

車、電車、飛行機など子供達は乗り物が大好きですよね。動かない写真の図鑑ではなく、動く映像の図鑑として見ることが出来ます。自分は“おじさん”に なってしまいましたが、まだまだ乗り物大好きです。(笑い) 映像を見て、乗ってみたい電車があると、出張で乗れないかなと考えてしまいます。(笑い)

出典:U-NEXT公式サイトより

まとめ

U-NEXT(ユーネクスト)は、子供向けの作品も充実しています。 個人でこれだけの作品を集めることはできないので、子供達の視野を広げること間違いなしです。

参考までに、U-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちらです ⇒U-NEXT

31日間の無料トライアル期間があります。この期間中に詳細をご確認されてはいかがでしょうか?

U-NEXT(ユーネクト)については、以前、良い点、悪い点をまとめた事も書いていますので、合わせて読んで頂けると嬉しいです。

U-NEXT(ユーネクスト)を利用しての良い点、悪い点
VOD(ビデオ・オン・デマンド)のU-NEXT に我が家も遅ればせながら加入しました。3ヶ月利用しての良い点、悪い点を書いてみたいと思います...

※紹介している作品は4月20日時点の情報です。既に配信終了になっている場合もありますので、正式には公式HPでご確認願います。

※また、作品の中にはポイント(有料)が必要になる作品もありますので、 視聴前にご確認をお願いします。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

日本ブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。